発熱している⽅の診療

発熱外来について

画像:発熱外来について

当院では皆さまに安心して受診していただくために、発熱外来を開設しています。
発熱外来は、専用の出入り口、待合室、受付、診察室を設けており、それぞれの部屋には高性能な換気システムと空気清浄機を設置しています。
また、発熱外来の診察を予約制としておりますので、感染症が疑われる他の患者さまとの接触を減らすことができ、安心してご来院いただけます。

発熱、風邪症状(のどの痛み、鼻水、咳)、息苦しさ、味覚・嗅覚異常といった感染症が疑われる症状で当院への受診を希望される方は、事前に電話やウェブサイト、LINEで予約をお取りください。

診療の流れ

  1. 診療予約
    来院前に予約をお願いします。
    WEB予約を開く
    TEL:054-660-8850
  2. WEB問診への記入
    予約時にWEB問診票にご記入いただくことで、待ち時間を減らしスムーズに受診することができます。予約時に記入されていない方は以下のリンクより記入することができますので、是非ご利用ください。 WEB問診を開く
  3. ご来院
    発熱外来の入口は、一般患者さま入口とは別になります。わからない時は職員がご案内いたしますので、玄関入口のインターホンを押してお待ちください。
  4. 待合室で待機
    診察まで待合でお待ちください。
  5. お会計
    診察が終わった後は、発熱外来の中にある専用の会計窓口でお会計を行います。

新型コロナウイルス感染症の検査について

新型コロナウイルス感染症の検査には、抗原検査とPCR検査があります。
抗原検査はすぐに結果がでることがメリットですが、ウイルス量が少ない場合には偽陰性がでてしまうので、抗原検査が陰性の場合もコロナウイルス感染症が疑われる場合にはPCR検査を追加して行います。

  調べているもの 精度 結果が出るまでの時間
抗原検査 ウイルスの蛋白 ある程度のウイルス量が必要で、ウイルス量が少ないと偽陰性になる 10分程度
PCR検査 ウイルスの遺伝子 抗原検査よりも少ない量でウイルスを検出できる 翌日以降

症状がない方や陰性証明を希望される方には、自費でのコロナウイルス感染症のPCR検査や抗原定性検査も承っております。検査は咽頭ぬぐいで行います。費用はPCR検査は18,000円(税込)、抗原定性検査は5000円(税込)、診断書は3,000円(税込)です。